1. TOP
  2. 仕事内容
  3. 看護師採用求人情報
  4. [ 名古屋院 ] 主任 森

水の森美容外科 [ 名古屋院 ] 主任 先輩インタビュー

水の森に入職したきっかけは??

色々考えてみたのですが、思い出せないのが事実です。
もちろん美容のことは好きでしたし、学生時代にやっていた接客のアルバイトも気に入っていたので、漠然とではありますが、患者様の綺麗のお手伝いができる美容外科で働きたいなぁ、と考えていました。
正直な話、看護師になったのも成り行きのようなものでした。
それだけ自分の人生に責任を持ててなかったんですよね。(笑)
ただ1つ、今でも覚えているのは、入職前にHPでみた水の森美容外科の3つの理念が心の中にすっぽりと入った感覚です。
「ここで働くの、とっても楽しみだ!」とワクワクしたのを昨日のことのように思い出せます。

入ってみて実際どうだった?

正直、大変です。覚えることの多さに、研修中はもちろん、研修を明けてからも寝不足の日々が続きました。
でも、苦労をすればするだけ、何か1つのことが出来るようになった時の喜びは本当に大きかったです。私の成長を自分のことのように喜んでくれる先輩方にも恵まれて、私は本当に幸運だったと思います。
成功経験を求めて惜しみなく努力が出来るようになったことは、水の森で働くことで得られた私の成長と言えます。

水の森で働く中で、良かったこと&嬉しかったこと

水の森で働き始めて6年目にもなると、色々なことがありましたね。どの場面を思い返しても、一生懸命に頑張っていたな、と振り返ることができます。

この中で学んだのは、"自分のために"と考えるよりも、"誰かのために"を原動力に行動した方が圧倒的に頑張れるということ。人生の中でものの見方が変わった瞬間でもありました。
水の森で働くようになってから、ものの見方や考え方が変わった経験はこの一つだけではありません。
前にも書いてあるように、なんとなく看護師になり、自分の人生に対して責任を持てていなかった私ですが、水の森に入職したことで、自分の人生に主体性をもって生きることができるようになったと思います。
こんなことを書くと、大袈裟に思えてしまうかもしれませんが、私にとってこれは、本当に嬉しいことなんです。

逆に、苦労したこと&不安だったこと

病棟経験が少なかったのと、ブランクもあったので、看護技術全般に関してはどれも不安でした。こんなこと今更聞けない!!というレベルのことが分からなくて、あたふたしていたと思います。そんな私に先輩方は、"知らない"、"分からないのだ"、ということを前提に優しく丁寧に教えてくださり、研修を明けることができました。
今では水の森に入職して6年目になり、後輩スタッフへの指導がメインの仕事になってきましたが、私自身、いまだに苦手な看護業務があります。後輩スタッフからコツを教えてもらったりしながら、まだまだ勉強中です。

これからなりたい自分像(抱負)・・・仕事のこと、人として

抱負とはちょっと違うかもしれませんが、水の森に理念があるように、私自身にもオリジナルの理念を作り、それを実行するようにしています。
何かに迷ったり、気持ちが弱くなったり、悩んだりするときはこの約束事を思い出し、心の軸を整えます。いくつか紹介させてください。

・真っ直ぐで素直な人であるよう努めよう
・どんな人も、いつも励まし、自信をつけてあげたい
・どんな時も愛する人の味方でいよう
・どんな時も勇気を持って行動を起こそう
・経験や環境、価値観に囚われることなく、目の前のことに集中し、その時考えられるベストな決断をしていこう
・傲り昂ることなく、弱者には手をさしのべ、自分と意見が違う人は理解しようと努力しよう

仕事とプライベート、どちらにおいても、まずは自分自身の心の軸を整えることを大事にしています。
反省することも多い毎日ですが、自分自身と向き合い、年を重ねるごとに深みのある愛情あふれる女性になっていきたいです。

これから入職される方へのメッセージ

何か新しいことに挑戦するのに、大きな志や立派な目標は、案外必要のないものです。
それよりも自分の心の中にある、『やってみたい!』や『ちょっと気になるかも・・・!』という前向きな気持ちと行動を起こす少しの勇気が、未来のあなたにとって最良の選択になるかもしれません。
ぜひ一度私たちに会いに来て、ご自身の目で水の森美容外科を確認してみてください。
皆さまに会えることを楽しみにしています。