1. TOP
  2. 仕事内容
  3. 看護師採用求人情報
  4. [ 東京新宿院 ] 樋口

水の森美容外科 [ 東京新宿院 ]樋口 先輩インタビュー

水の森に入職したきっかけと入職後の感想

美容に興味があったため、一から美について学びたいと思いました。そんな中、水の森美容外科を知り、患者様に寄り添う看護ができ、自分自身も成長できる環境であることをHPで知り、応募しました。

入職後、美容クリニックというと、人間関係があまり良くないイメージが初めはありました。
しかし、実際入職してみると、人間関係はとてもよく、スタッフ同士が思いやりを持って仕事をしており、社会人として学ぶことが多いです。
また、穏やかな雰囲気なのかと思っておりましたが、「外科」ということもあり体育会系のスタッフも多く毎日明るく、楽しいです。

水の森美容外科で働けて良かったこと

水の森へ入職して良かったと思うことは、看護師が患者様に営業することがないという点です。嬉しかったことは、まだ入社して1年未満ですが、プリセプターの先輩から「上達したね」と言われた時や、患者様から「話をたくさん聞いてもらえて安心しました」と言って頂けた時が一番嬉しいです。

水の森で働けて不安だったこと・苦労したこと

病棟とは、全く別の分野のため、イメージもつかずついていけるかが不安でした。細かい所まで手術の介助をするので、初めのうちは、物品の名前や手順を覚えること。Drが何をしたいか読み取ることが難しいです。毎日必死に覚えています。しかし、先輩方が優しくフォローして下さるのが安心してOPができます。

これからなりたい自分像(抱負)

まだまだ出来ないことがたくさんありますが、まずは一つずつクリアしていくことが今の目標です。
いずれ、手術介助はもちろんのこと、先輩方のように患者様から信頼して頂ける看護師になりたいです。

今後入職される方へ

一般病棟とはまったく別の分野のため、不安に思うことがたくさんあるかもしれません。
しかし、水の森美容外科には美容外科未経験の看護師が大勢います。また、一から丁寧に指導してくださる先輩ばかりなので安心してください。